海外旅行を快適にするデルタアメックスのトラベル・サービス

空港ラウンジサービス

デルタアメックス提携一般カード、ゴールドカードともに国内27空港、海外2空港で利用できる空港ラウンジサービスが付いています。利用可能な空港名は以下の通りです。新千歳、仙台、羽田第1、羽田第2、羽田国際、成田国際第1、成田国際第2、小松、中部国際、大阪国際、関西国際、神戸、広島、北九州、福岡、鹿児島、那覇、ハワイ・ホノルル、韓国・仁川。

空港ラウンジサービス

海外旅行からの帰国時、空港から自宅までカード会員様1名に付きスーツケース一個を無料配送してくれます。残念ながら利用できるのは復路のみで、出発時(往路)は利用できません。また、対象空港は、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港の3つです。残念なことに、国際化が進む羽田空港が対象外です。ANAアメックスカードも同様に往路利用不可、羽田利用不可となっています。プロパーのアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードとの差別化が図られているといっていいでしょう。

空港クロークサービス

中部国際空港(セントレア)において、乗継便の待ち時間などに、コートなどの防寒具や手荷物を、空港内手荷物預かり所にて無料で預かってもらえるサービスです。カード会員様1人につき2個まで預けることができます。デルタアメックスクラシックカード会員、ゴールドカード会員ともに対象です。手荷物を預けた上で、身軽にゆったりと食事やお買い物などを楽しめます。

エアポート送迎サービス

デルタアメックスゴールドカード限定です。海外旅行の出発時、帰国時に、提携のMKグループのタクシーカード会員様専用でチャーターし、利用可能地域内の指定の場所と空港の間の送迎を格安の定額料金で提供するサービスです。成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港で利用可能で、ここでもまた羽田空港は対象外です。

エアポート送迎サービスを利用できるのは、メンバーシップ・トラベル・サービス「ゴールド・デスク」にて国際線航空券、海外パッケージ・ツアーを購入の場合に限られます。

海外旅行先の日本語サポート

世界中のほとんどの国から、航空券やホテル、レストランの予約・取消し、パスポート、トラベラーズ・チェック、クレジットカードの紛失・盗難の処理手続き、医療機関の紹介などを日本語で問い合わせできる窓口が用意されています。一般カード会員様の専用窓口は「グローバル・ホットライン」、ゴールドカード会員専用の窓口は「オーバーシーズ・アシスト」と呼ばれています。

24時間通話料無料もしくはコレクトコール(※)で連絡可能です。海外旅行に行かれる際は、事前に地域別の担当センターの電話番号を控えておくといいでしょう。例えば、韓国語が分からなくても、オーバーシーズ・アシストに電話して、レストランを予約してもらうということも可能です。
※アメリカ合衆国(ハワイ、アラスカ含む)、カナダ、フランス、ドイツ、イギリス、スペイン、イタリア、スイス、オーストラリア、ニュージーランド、香港、シンガポール、韓国、台湾からは通話料無料。上記以外の地域からはコレクトコールとなります。
※携帯電話等のローミング料金は、会員様の負担となります。一般回線からの利用がおすすめです。

海外旅行傷害保険

海外旅行の際、国際航空券やパッケージ・ツアーの代金をデルタアメックスカード(一般)で決済すると、会員本人に傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されます(利用付帯)。

デルタアメックスゴールドカードの場合は、会員本人に傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯し、国際航空券やパッケージ・ツアーの代金をデルタアメックスゴールドカードで決済した場合は最高1億円に増額されます。

このページの先頭へ